プロフィール

私の恥ずかしい過去②「真光教に首を突っ込む」

私は人に手かざしをする真光教に首を突っ込みました。今から30年ほど前の話です。そんな宗教にかかわると後で大変なことになるとわかっていても、私の欲求を止めることはできませんでした。この記事では真光教に首を突っ込んだいきさつと、なぜ首を突っ込むのか、自分で分析したことを綴ります。
プロフィール

私の恥ずかしい過去①「統一教会体験記」

私は知りたがり屋で試したがり屋です。このせいで私には恥ずかしい過去が沢山あります。私の恥ずかしい過去の一つとして「統一教会体験記」を綴ります。
もっと勉強したいこと

自分の体は自分が守る!と決意させた本14冊

昨年の私は、病院で検査をしても、薬を飲んでも、薬を変えても治らない体調不良に苦しみました。こんな私が危ない健康オタクになってしまった原因となる本14冊を紹介します。
もっと勉強したいこと

マコモ300日目とサプリ等による私の反応

マコモを飲んで300日が経ちました。何でも試したい私はプロテインとサプリを取り入れました。昨年の体調不良から健康になりたい一心で、自分の体で人体実験をしています。この記事ではこれらを取り入入れたことによる私の体調の変化を綴ります。
もっと勉強したいこと

コロナ感染に負けないために私が備えるもの

昨年の夫のコロナ感染と、自分の体調不良で健康に関していろいろ勉強するようになりました。今でもコロナの感染者は増えており、誰がかかってもおかしくない状況です。今の私が考えるコロナ感染対策を綴ります。個人の意見としてとらえてください。
プロフィール

結婚式終了後、だんだんと表れたマリッジブルー

大好きな人と結婚できて幸せ!! この余韻を残したまま、結婚式終了後私たちは夫の実家に挨拶に行きました。そしてその時改めて、私の小さい頃からの憧れの夢は終了し、新しい生活を作り上げていかなければならないことに気づきました。
プロフィール

小さい頃からの私の憧れの夢は達成された

私が小さい頃から設定したゴール=大好きな人と結婚する・望み通りの結婚式を挙げる事は、達成されることとなります。おバカな私はこのゴールさえ達成すれば幸せになれると思っていました。この記事では私のゴール=結婚式までの私の心境について綴ります。
プロフィール

心躍る結婚式までの日々は、人生で一番輝く時

結納により私の両親は夫との結婚を不安視しましたが、私の気持ちは変わらなかったので、結果結婚を許してくれました。私が小さい時から憧れていた大好きな人との結婚がいよいよできることになりました。私にとってはこの結婚式までの日々が一番いい時だったと思います。
プロフィール

交際から1年後の結納がもたらした私の両親の怒り

夫との交際は順調でした。ただ私の周りの大人たちは夫のことを不安視していました。お互い結婚したくて出会ったので、交際してからはどんどん結婚の方に話が進んでいきました。しかし結納当日、両家の家柄の違いがあらわになりました。
プロフィール

私が好きになった当時の夫は、危険人物?

結婚する前の夫は、結婚は避けておいた方がいい男性だ、と周りから言われていました。それでも私は好きになって結婚しました。どんな人物像か幼少期からさかのぼって綴っていきます。
タイトルとURLをコピーしました