「ブログの毎日1記事公開に挑戦」:1日目

カレンダー毎日公開

ブログを始めて、もう2年以上経ってしまいました。

今更ですが、ここ最近Twitterにも参加すると、ブログをやっている沢山の方に出会いました。

皆さん頑張っていて、レベルも高く素敵な個性が、光り輝いています。✨

そのような中で、私の心に刺さったものがありました。

「#ブログ書け」 です。

そして、「毎日書いていると、何かが起こる!?」でした。

よって2022年10月1日から10月31日まで、毎日記事を書いて公開していこうと思います

自分がやめないための、改めての宣言

自分に自信が無いため、ここで宣言をさせてください。

自分が途中でやめないための宣言です。

私は2022年10月1日から10月31日までブログを毎日公開します。

場合によっては、とても短い物足りない記事になるかもしれません。

どうぞお許し下さい。

私は専業主婦で時間があるはずなのに、毎週金曜日しか記事を公開していません。

理由は、毎日1記事公開に自信がないし、きつそうだからです。

いや、絶対にきついと思っています。

また、ブログについて色々と勉強していくと、色々なことが言われています。

  • ちゃんと検索キーワードを選定して、それを意識して書くこと。
  • 読者目線で書くこと。
  • 記事の構成をきちんと考える事。

色々勉強すればするほど、なんだか記事が書きにくくなってしまいました。

勉強しても、未だにこれらのことは身についていません。。。

だから無難に、週一の更新でいいかなあ。と思っていました。

でも色々な情報をとっていくと、ブログの毎日公開にもメリットがありそうです。

それを体感するため、1か月間記事の毎日公開に挑戦します。

挑戦

私が考える、ブログの毎日公開の8つのメリット

私が考えるブログの毎日公開のメリットは、以下になります。

  1. ブログを毎日公開すると、人の目に触れる機会が増えるので、読んでくれる人が増える。
  2. 強制的に毎日公開することで、習慣になり、記事を書くのが苦にならなくなるかもしれない。
  3. 日常のあらゆるところから、記事のネタを探し出す視点が増えるかもしれない。
  4. 当たり前ですが、文章は書かないよりも書いた方が上手くなるはずだ。
  5. 時が経てば思い出すのが困難になる自分の何気ない日常、自分の人生の記録を残すことができる。
  6. 記録に残すことで、今の自分と過去の自分の変化や成長を実感できるかもしれない。
  7. 自分の脳内会話や、もしかしたら自分の無意識の会話を、あらわにできるかもしれない。
  8. もしかしたら、もっとブログを書くのが楽しくなるのかもしれない。

風船

ただの日常からブログのネタを探そう、と思わせた本

私は一般の人よりも、はるかに代り映えのない毎日を送っています。

なぜなら私は専業主婦で、1人が好きで、引きこもりだからです。

そんな代り映えのない毎日の中から、

ブログの記事のネタを果たして拾うことができるのだろうか?

と思っています。

こう考えさせてくれたのは、本棚に放置していた下記の本を読んだからでした。

ゼロから学べる

「ブログ運営×集客×マネタイズ  人気ブロガー養成講座」

                   菅家 伸(かん吉)

この本は、ブログを開設したばかり(2年前)に買っていて、

その時読んでも、あまり頭に入ってきませんでした。

今読むと、なぜか興味を持って読むことができます。

この本には

ブログを毎日公開している人は、日々の生活から記事のネタを絞りだせる力がある。

と書かれていました。

ネタ探し

またブログを運営する上で、やった方がいいことが、段階的に書かれてありました。

もしかしたら、速攻で収益を出したい方には向いていないかもしれません。

収益よりも、読者やファンが多いブログを作ることを目標にしているからです。

私はいつも、ふとブログのことで気になった時、

この本を見返すようにしています。

著者:かん吉さんのブログは下記をクリックしてください。↓↓↓

わかったブログ

ネットでもこのような情報は見ることができますが、

私は思いついた時に、パッと開いて見ることができる紙の本が大好きです。

代り映えのない私の毎日ですが、新たな視点を持つために挑戦していきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※何かとIT化についていけない、PC苦手な私です。

SNSも使い方がわからないと、避けていました。

ですが、やってみないと何もわからないと思い、挑戦する事にしました。

今更ですが最近Twitterを始めました。

フォローいただけると嬉しいです。↓↓↓

💗スピルのTwitterです。💗

ツイッター