生い立ち

プロフィール

惨めさを感じた小学生の私は、魔法使いに憧れた。

幼少期に大事に育てられたせいか、何かと人よりもできの悪い私は、小学生のころから魔法使いに憧れるようになりました。ここから、現実的ではない世界をさまよい始めていくのです。
プロフィール

無理にでも幼少期の幸せを思い出すメリットとは?

幼少期にネガティブな感情を持ったとしても、幸せだった時を思い出してみました。どれだけ自分が恵まれているか感じるためです。良かったと思えれば、不満だけの自分から変われる可能性があります。
プロフィール

妹が生まれて、私に起こったネガティブな感情。

妹が生まれたのは私が三歳の時です。三歳というと記憶に残っているか、いないかの瀬戸際だと思います。今の自分の視点で、過去の自分を探りながら、何かの気づきが得られたらいいなあと思って書いていきます。
プロフィール

人の生い立ちはその後の人生に影響を与える。

人の生い立ちはその後の人生に影響を与えると、私は思っています。私の生い立ちを振り返りながら、今の私にどういう影響を与えてきたかを探っていきます。
タイトルとURLをコピーしました